*

ありがとうの日

kokoemoonのある一日をつづっています。

2008/11/09

あるPSWの一日

●●●あるPSWの一日●●●

①入院の対応
 3時間
②イベントのポスター描き
 2時間
③記録
 1.5時間
④前日の記録
 1.5時間

この日の入院の方は、印象に
残っている。民間の移送会社を
利用して入院されたからである。
統合失調症や認知症の患者様で
家に閉じこもってしまい、
いわゆるバリケードをあらゆる家財や
ゴミなどでつくってしまったり、
興奮が強く、保健師やご家族だけでは
受診につなげられず、病状がどんどん
悪化していく場合がある。

このような方は、近所からも苦情が
出ている方が多く、入院前に
あらゆる方策をたてて、
受診する支援が必要となる。
たいていは、興奮や暴力、支離滅裂
な言動を伴う方のため、入院治療が
必要となる。

時には、警察や民間救急隊を利用する
場合もある。人権の問題もあり、
慎重をきわめるが、病状悪化を早く
食い止めること、よくなったときに
その町で住みやすくするために
早めの対応が必要なこと。など、、、
問題が山積するケースで、一刻も
はやく受診することは大事なこと
である。

病院は、来てくださった方に最善の
医療を提供すること、そして、患者様の
我が家に、スムーズにもどれるよう
調整すること等、様々な大事な仕事を
まかされている。

いわゆる任意(自分で決める)入院では
なく、医療保護(保護者の同意による)入院
になる場合がおおい。

by kokoemoon

にほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村 資格ブログへ人気BLOGRANKING

ラベル:

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■       国内最大級のオンラインCDショップ         ●●TOWER RECORDS ONLINE●● 話題の新作が最大15%OFF!ご予約はお早めに!   http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1HU8KO+CS83EA+V5O+5YRHF ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■