*

ありがとうの日

kokoemoonのある一日をつづっています。

2008/10/31

あるPSWの一日

こんな日もあった

①朝の申し送りをきく
②現症状が治療できない患者さまの転院先さがし
③患者様のサマリーのまとめ

①30分
②2時間
③5時間

③は、古い病院ならではかもしれない。
20年・30年・40年と入院されている
方は、ご家族もいらっしゃらない方が多く、
いらっしゃらないのかどうかを病院が把握
できない方もおおい。

いつ、何があっても、患者さまを取り巻く環境は
ととのえておきたいものだ。
この日のように、サマリーをまとめることに時間を多く費やす日も
少なくない。ちなみに5時間でまとめられたのは2人である。

それほど、精神科入院中の患者様の生き方は壮絶であり、奥深い。

by kokoemoon

にほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村 資格ブログへ

ラベル:

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■       国内最大級のオンラインCDショップ         ●●TOWER RECORDS ONLINE●● 話題の新作が最大15%OFF!ご予約はお早めに!   http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1HU8KO+CS83EA+V5O+5YRHF ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■